バイオガイア プロデンティスの口コミでわかったメリット・デメリット

バイオガイア プロデンティスの口コミでわかったメリット・デメリット

「プロデンティスって口臭にいいのかな?」「ロイテリ菌ってどんな効果があるの?」「歯周病にもいいのかな」など、口臭タブレットとしてバイオガイアのプロデンティスが適しているのか気になりませんか?

そこで、プロデンティスの口コミや評判を調べてみました!

その結果、この商品のおすすめしたい人がわかりました。

では、どういった人にプロデンティスがおすすめできるのか?

このページでは、下記の流れでプロデンティスについてご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

プロデンティスの口コミをまとめてみました

バイオガイア プロデンティス

良い口コミ
  • 歯周病にアプローチ
  • 口臭を予防する
  • お腹の調子が良くなる

悪い口コミ
  • 体質によっては合わない
  • 値段が高い

口コミをまとめてみましたが、悪い口コミよりも良い口コミの方が、多く見られました。
これらの口コミを踏まえると、プロデンティスは次のような人におすすめできます!

  • 歯周病が気になる人
  • 朝起きた時に口臭が気になる人

このあたりについて、以下でくわしく紹介しています。

口コミからわかったの3つのメリット

  1. 歯周病にアプローチ
  2. 口臭を予防する
  3. お腹の調子が良くなる

歯周病にアプローチ

歯磨きとセットで。
歯に歯垢が付きにくくなるのでしょう。
食事を挟んだ後の夕方、夜でも、歯のツルツル感が続きます。味も好きです。
歯周病の私としては、もっと早く知りたかった。
歯周ポケットが痛くなる事が、激減しました。
★★★★★ 引用元:amazon

「歯周ポケットが小さくなった」「歯茎が落ち着いた」などの声がありました。

これは、配合されている「L.ロイテリ菌プロデンティス菌株」によるもの。

この菌株の特徴は、口腔内に定着して歯肉の出血や炎症を抑制する働きがあります。

また、歯周病菌の原因菌である悪玉菌を抑制して、善玉菌優勢な口内細菌バランスに整えてくれます。

ロイテリ菌って?
ロイテリ菌は、母乳・口腔由来の乳酸菌で、ほとんどの哺乳類で存在が確認されている自然な乳酸菌です。
バイオガイアが特許を保有し、日本で販売されているロイテリ菌の菌株には、プロテクティス、ガストラス、プロデンティスの3種類があります。

口臭を予防する

驚きの効果
この種の商品を一度たりとも信用したことのなかった自分ですが、服用数日で現れる効果に驚愕。
口の中のネバつきが消え、口臭が激減。歯垢の量も減り、膿栓(いわゆる臭い玉)の臭いさえ激減します。
一旦、善玉菌が常在すると劇的な変化は見られなくなりますが、良い状態が継続し始めます。あまりの効果に家族や友人に紹介していますが、例外なく同様の効果を感じているようです。
夜間に歯茎の外側に置いて、そのままゆっくり溶かします。最初は1週間程度、毎日使用し、その後は週1回程度に善玉菌を維持すれば十分でしょう。

自信を持って推奨します。
★★★★★ 引用元:amazon

「朝の口臭がほぼなくなった」「口臭が気にならなくなった」という声がありました。

これは、配合されている「ロイテリ菌」が、歯周病菌の原因菌だけでなく、口臭の悪玉菌も抑制するから。

さらに、歯周病を緩和させるので、歯周病が原因となって発生していた口臭も減らしてくれます。

お腹の調子が良くなる

良いです。
これ、オハヨーのものと全く同じだと思います。
3日目からお通じがよくなり、その後ずっと快調です。
味もそれほど気になりません。
歯の方に期待して使い始めましたが、そちらは目に見えるわけではないですが、おなかの方はすぐに実感できたので続けたいと思います。
★★★★★ 引用元:amazon

「便秘傾向がなくなった」「お腹の調子が良くなった」といった声がありました。

ロイテリ菌株の特徴として、胃酸や胆汁への耐性があるため、腸まで生きて届くことができます。

そのため、口腔内だけでなく、腸内でも定着することで、さまざまな悪玉菌を抑制して、善玉菌優勢な細菌バランスに整えてくれます。

口コミからわかったの2つのデメリット

  1. 体質によっては合わない
  2. 値段が高い

体質によっては合わない

下痢になりました
商品が届いて8日目ですが、お腹がゴロゴロして下痢になりました。
イガイガと喉の痛みもあり使用をやめました。
バイオガイヤに直接メールを送ろうとお問い合わせしましたが、それも出来ませんでした。
ほんとに効くのかわかりませんが、せめてお問い合わせは出来るようにしてほしいです。
★★★☆☆ 引用元:amazon

お腹や胃の調子が悪くなったという口コミもあります。

ロイテリ菌は、もともと口の内にいる乳酸菌ですが、体質によっては合わないことも。

お腹が弱い人は、最少量の1日1粒から始めてみるがいいでしょう。

値段が高い

良いんだけど続けるにはコストが…
バイオガイア プロデンティス
なかなか良いですが、
歯科で30タブレット3000円+税くらい。
最近ぼったくりみたいな値段で出ていますね。
乳酸菌なので25度以上はダメらしいから、夏場はきちんと温度管理された医院か薬局で買うのがベターかも。

最近私はワインを就寝前に口にします。朝の舌苔がなくなります。
★★★★☆ 引用元:amazon

30粒入りが、通常3,240円です。
1日の目安が、1~2粒なので、1日2粒以上飲む人だと割高ですね。

ある程度続けたら、3日に1回にしているという口コミもありました。

就寝前の歯みがきの後に1粒が、コストを考えるならベストな取り方でしょう。

メリット・デメリットをまとめた結果、プロデンティスはこんな人におすすめ!

ここまでは、プロデンティスのメリット・デメリットをそれぞれ見てきました。

もう一度、おさらいすると次のようになります。

メリット
  • 歯周病にアプローチ
  • 口臭を予防する
  • お腹の調子が良くなる

デメリット
  • 体質によっては合わない
  • 値段が高い

これらを踏まえて、プロデンティスは以下の人におすすめしたいです。

歯周病が気になる人

配合されている乳酸菌「ロイテリ菌」に、歯周病菌を抑制することが研究成果として報告されています。

歯周病ケアとして探されて、飲まれている方の口コミもかなり多かったです。

歯茎が炎症で腫れている、膿んでしまっているという人は、効果がわかりやすいので試してみてもいいのでは。

朝起きた時に口臭が気になる人

朝起きた時に、口が臭い、口の中がネバついているという人の口臭予防としておすすめします。

就寝中は、口内細菌がもっとも活発に活動するタイミングになります。

そのため、就寝前の歯みがきのあとに、1粒なめて善玉菌優勢な口内環境にしておきましょう。

プロデンティスを最安値で買うならここ

どこで買うのが安いのか、比較していきます。

amazon 楽天
1箱 2,889円 3,230円
3箱 7,750円 8,700円
5箱 12,080円 14,400円
バイオガイア プロデンティス
バイオガイア
バイオガイア プロデンティスとは人口腔細菌由来の「L.ロイテル菌」(天然乳酸菌)から出来ています。

まとめ

今回は、プロデンティスについて、メリット・デメリットを詳しくまとめました。

その結果、次のような人に、バイオガイアのプロデンティスをおすすめしたいです。

  • 歯周病が気になる人
  • 朝起きた時に口臭が気になる人